• ¥ 5,500
  • 人参と木苺生まれの「サンケアスキンセラム」 “SUN CARE SKIN SERUM” 60ml 5500円 「サンケアスキンセラム」にはラズベリーシードオイルの他、キャロットエキス、エーデルワイスエキス、紫根エキスなどどれも歴史的に「日焼け止めの代用品」や「美白成分」として使われてきた歴史があるものばかり。 「日焼けしにくい肌作り」をお手伝いできたらいいなと願いを込めて誕生しました。 肌が敏感な方でも塗ることができるように エーデルワイス花・葉エキスやカレンデュラエキスを贅沢に含みます。 植物オイルが主成分だと素肌にのせた時に重く感じてしまうため、肌の酸化や乾燥対策のためにもアロエベラ液汁を主成分に配合しオイル in ウォータータイプに。 そこに、大豆レシチンによる乳化作用が肌とよく馴染み、素肌に「水分+油分+乳化保湿」までをサポートします。 私たちの皮脂膜や角質層の乳化安定を高めてくれるのです。もちろん100%植物成分。 石油系合成の「乳化剤」「防腐剤」「紫外線吸収剤」「紫外線散乱剤」 等は一切含みません。 これは、従来の「日焼け止め化粧品」ではなく「日焼けケア美容液」だからこそ落とす必要もありません。 「夜も塗って眠る」ことで寝ている間にも肌の抗酸化のケアに役立つのです。 〈100%植物・天然成分 /無添加・無香料・無着色・紫外線吸収剤・散乱剤フリー /石油系の界面活性剤や防腐剤フリー〉 アロエベラ液汁*(抗酸化系) 水 グリセリン(植物由来) ペンチレングリコール(植物由来) ヨーロッパキイチゴ種子油*(抗酸化系) ヒポファエラムノイデス果実油*(抗酸化系) オリーブ果実油*(保湿系) ヒマワリ種子油*(保湿系) シロキクラゲ多糖体(高保湿成分) エーデルワイス花/葉エキス*(抗酸化系) クリスマムマリチマムカルス培養液(植物幹細胞) トウキンセンカ花エキス*(鎮静系) ニンジン根エキス(抗酸化系) ビサボロール(カモミール由来) ムラサキ根エキス(鎮静系) ローズマリーエキス*(抗酸化系) スクワラン(植物由来) 水添レシチン(大豆由来/乳化剤) キサンタンガム(海藻由来) フェネチルアルコール(植物由来) ダイズステロール(大豆由来) トコフェロール(ビタミンE) ニオイテンジクアオイ油*(調整系/ゼラニウム精油) ニュウコウジュ油*(抗酸化系/フランキンセンス精油) *オーガニック成分 ■サンケアスキンセラムの使い方 日焼け止め化粧品を卒業するかわりに代替品として活用する。これが1番の目的!(洗い流すような日焼け止め化粧品ではありません) 1. 毎朝スキンケアの仕上げに 「乳液」や「化粧下地」や「日焼け止め化粧品」の代わりにサンケアスキンセラムをしっかりと浸透させる。(洗い流す必要のある下地や日焼け止め化粧品の卒業) 2. 水分→油分→乳化させて初めて「保湿」になる (スキンケアの仕上げとして皮脂膜の形成を大豆レシチンがサポートする) 3. 昼間の仕上げに素肌に負担の少ない葛粉生まれのアロールートフェイスパウダーでお仕上げ ファンデーションを卒業出来ます様に... (必ずフェイスブラシで塗りましょう) 4. 夜も美容液代わりにご利用いただけます (日焼けによる活性酸素の除去に) ■使用上の注意 1. 開封後はサンケアスキンオイルとは異なり、常温でも保管いただけます 2. 1年を通して高温多湿・急激な気温の変化・直射日光をお避けください 3. 開封後はできるだけ3ヶ月以内をめどにお使いいただくことをお勧めしております 4. 製造後未開封で3年間品質に問題なお使いいただくことができます。

  • ¥ 4,400
  • 吉野本葛粉生まれの「アロールートフェイスパウダー」Arrowroot face powder 10g 4400円 ワイルドクラフトコスメ(有機栽培ではなく自然栽培)「吉野本葛粉」にこだわり続けました。 出逢いは、奈良大宇陀。葛粉の本家様より素材を提供いただきました。 適度なマット感とツヤ感を出すためにアスベストイメージの強いタルクではなく白雲母(マイカ)を使用。 マイカはツヤ感と適度なマット感のある乾燥しない最高級グレードを選択しています。 そこに「光老化軽減効果」を期待できるワイルドクラフトの贅沢に大和茶葉を使用。肌の鎮静、抗炎症を行いながら整えてくれる紫根エキスを配合。アレルギーやアトピーニキビ肌に是非使って欲しい。 ファンデーションでくすんだり乾燥する方へ素肌で安全に過ごしたい方にも。毛穴を塞がれている感じもなく常に自然な状態でいてくれるのでツヤ感を感じても軽くティッシュオフでもOK。 塗り直すなら、ティッシュオフ後がオススメです。パウダーを使いすぎなくて済みます。日本の薬草や茶葉米を使用しているから「薬草フェイスパウダー」と言うのです。 そこに日本和精油の香りモミと月桃が含まれています。 Arrowroot face powder はつけたままでも眠れるほどに優しい仕様で夜は濯ぐだけでも十分です。 洗顔料をお休みすることができます。ポイントメイクだけ植物油で浮かせてさっとソープ洗顔をすると良いでしょう。 粉末は非常に細かく多少塗りすぎても白くなることはありません。白さを感じる人は量を減らすか顔全体に均等に塗る事が出来るブラシをご用意していただくと良いです。 蓋の内側に、パフの上にトントンと少量とって ブラシでとりチークやアイメイクをする箇所から塗布していきます。 頬においてくるくる。目元にも塗り広げて。目元とまぶた周りをマットにしたらまたパウダーを少量とってTゾーンをマットに。 最後、もう一度ブラシにパウダーをとって頬からおでこにかけてすーっと円を描くように塗っていきます。 あくまでも軽めに、自然に、艶が残る程度に。 このArrowroot face powderは乾燥させないために、そして外的刺激から肌を守るために。 すっぴんでいるのに「すっぴんに見えないように」と、いろんなこだわりがこの一つ一つに込められています。ツヤ感をだすことで太陽の下でも綺麗に見えることがポイント。 マイカの適度な紫外線散乱効果ですっぴん肌を守りたい。茶葉、茶葉エキス、茶花エキスにも様々な美容効果あり【美肌を守り抜く「茶葉」】茶カテキンが肌のキメを整え美しいすこやかな肌へ 。 ■ 原材料・全成分 クズデンプン*マイカチャ葉*チャ葉エキス*チャ花エキス*ムラサキ根エキスコメヌカエキストドマツ葉油(モミ精油)ゲットウ葉油(月桃精油)水エタノール(植物由来) *ワイルドクラフト成分

  • ¥ 4,400
  • アクアクレンジングジェリー<メイク落とし&洗顔> アクアジェリークレンジングは、このような方にオススメのクレンジングです。 「しっかりメイクしてます!」 「お風呂でクレンジングしたい!」 「W洗顔は面倒!」 「オーガニックは好きだけど洗い上がりの油膜感が苦手!」 「クレンジングで肌トラブルの経験あり!」 アクアクレンジングジェリーは、お肌の表面の汚れはしっかりからめ取りながら、角質層内部の潤いは奪わない独自配合のメイク落とし&洗顔料です。 ◆リキッドに近いジェル状のクレンジング お肌への負担を和らげながら汚れを取るため、美容液に配合するような贅沢なエイジングケア成分や保湿成分を配合しています。 ◆オーガニックとナチュラル化粧品の世界基準COSMOS認定 アクアクレンジングジングジェリーは、 ・自然由来成分100% ・石油合成成分0% ・石油合成の防腐剤0% ・合成香料、タール系色素0% COSMOS認定のオーガニック化粧品です。 <全成分> 水、グリセリン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ダマスクバラ花水、オレンジ果実水、BG、デシルグルコシド、ジグリセリン、ペンチレングリコール、イソステアリン酸ポリグリセリル-10、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、オプンチアフィクスインジカ種子油、アルガニアスピノサ核油、エーデルワイス花/葉エキス、クリスマムマリチマムエキス、ローヤルゼリーエキス、カニナバラ果実エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、マグノリアオフィシナリス樹皮エキス、オレンジ果皮油、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、ヒアルロン酸Na、キサンタンガム、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、カプリル酸グリセリル、マルトデキストリン、水添レシチン、塩化Na、クエン酸、アニス酸Na、レブリン酸Na ■アクアクレンジングジェリーの使用方法■ ◆使い方その1:メイクを落とす 4プッシュを手に取り、そのままお顔になじませ、メイクが浮いたら洗い流してください。 通常はW洗顔の必要はありません。 ◆使い方その2:朝の洗顔として 2プッシュを手に取り、少量の水を加えて軽く泡立ててから洗顔し、洗い流してください。 <製品特徴> ●メイク、皮脂、汚れは良く落とすのに、肌本来のうるおいは奪わず、バリア機能を低下させません。 ●1度のご使用で、メイク落としと洗顔の効果があり、ダブル洗顔は不要です。 ●メイク落とし効果が高いので、一般的なケミカルメイクでも落とせます。 ●お肌を乾燥させないので、敏感肌、乾燥肌、年齢を重ねた肌をはじめ、あらゆる肌タイプの方にオススメです。 ●濡れた手でも使用できるので、バスルームでのご使用も可能です。 ●リキッドに近いジェル状の為、肌に伸ばしやすい、汚れをからめ取りやすい、洗い流しやすいなど使い勝手が良いです。 ●ツルツル&スベスベの洗い心地のため、モニターでも「気持ち良い洗い心地!」と評判でした。 ●濃縮タイプなので少量使用でOK、コスパも良いです。朝晩使用して4日分。 (一般的な自然派クレンジングミルクは13mlで約1日分。(朝3ml、夜6ml使用))

  • ¥ 4,400
  • -- 実感! 2分間パックで叶えるクリアな素肌 -- 汚れ、皮脂、不要な角質を吸着除去し、代わりに水分とミネラルをお肌に与えるパックです。 天然クレイを特殊なマイナスイオン水で溶いたペーストなので、作りたてのクレイペーストならではの効果【イオン交換作用】をしっかりと実感できるのが特徴です。 しかも2分で効果が実感できるので、忙しい現代人に最適! 1回の使用でも毛穴の黒ずみ、 角栓、くすみなどに効果を実感でき、乾燥せずみずみずしい素肌に洗い上げます。 不要な角質とともにメラニンも除去するのでワントーンクリアな素肌に。ニキビケアにも。 <特徴成分> ・モンモリロナイト: 毛穴などに残った汚れや皮脂、古い角質など、プラスに帯電したものを吸着し、かわりに肌にミネラルを与える 【イオン交換作用】に優れたクレイ。 ・ホワイトカオリン: アルミニウムを豊富に含むためスキンケアに優れたクレイ。分子が小さいのでなめらかなペーストに。 高機能マイナスイオン水: 抗酸化力、抗菌力、鎮静作用を持つうえ、温泉水の約10倍のミネラルを含有した特殊な水。 高いpH値を維持するが、肌に触れた瞬間中性に変化するので、【イオン交換作用】を保つために欠かせない。 ・天然アロマ: オーガニックのダマスクローズ(ローズオットー)、ローズゼラニウム、ラベンダーを配合しています。 【イオン交換作用とは】 粉状のクレイを水で溶くと、プラスに帯電したもの(汚れ、皮脂、不要な角質)をクレイが吸着し、代わりにクレイに含まれているミネラルを肌に与えます。この現象のことをイオン交換作用といいますが、一般的には水で溶いてから時間が経つとこの効果は薄れていきます。 ◆使用方法◆ メイクを取った後、またはメイクをしていない乾いたお肌に使用します。 手のひらに500円玉位(約5g)をとり、お顔全体に手早く均等にのばします。2分間放置した後に洗い流します。 ※ パックの放置時間は2分間が最も効果的です。時間を見れないときは「乾く前に洗い流す」を守ればOK。 ●BDIH認定自然化粧品で、自然由来であることに高いこだわりを持っています。 ●低刺激な処方へのこだわりも高く、界面活性剤(洗浄剤)やエタノールは自然由来のものでさえ不使用です。 ※お肌に異常がないかよく注意してご使用ください。異常を感じたときはご使用をおやめください。 【全成分】 全成分:水、カオリン、ベントナイト、ペンチレングリコール、ミネラル塩、ケイ酸(Al/Mg)、フィチン酸、ダマスクバラ花油、ニオイテンジクアオイ油、ラベンダー油、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、アニス酸Na ※1 特許取得の高機能マイナスイオン水(スキンケア効果、毛穴洗浄効果、抗菌力など多機能) ※2 植物由来(サトウキビ、トウモロコシ)の抗菌力が高い成分(防腐剤フリー)

  • ¥ 7,700
  • 【ブラッディローズジェリー】 活性系ローションに属する。 アンチエイジング、鈍感肌、年齢肌、ハリ、たるみ、シミ、しわケア集中美容液 ■商品説明 抗酸化力の高い出雲の赤薔薇やハリをもたらすドラゴンズブラッドなど、100%自然由来の美容液。 洗顔後はこれひとつでお手入れ完了のオールインワン。 やさしい香りに癒される時間と、うるおいに満ちたお肌をどうぞ。 [BDIH]認証取得 100%自然由来、100%美容成分の贅沢処方 ローズドビオだけで出会える、赤薔薇エキスのスキンケア ローズドビオは高い保湿効果により潤うだけでなく、1日中クスミを感じない透明感を生み出し、高いハリ感で夕方になっても下垂しにくい肌をもたらします。肌の内側は潤って柔らかいグミのようなモチモチ感、肌表面はハリがありツルツルに、というまったく新しい質感を生み出します。 1日でその肌感は実感できますが、使い続けることで肌の保湿力を高め、よりハリのある若々しい艶やかに輝く肌に導きます。 美容液クリームとしてだけでなく、少し多めに塗り「集中エイジングケアパック(拭き取り不要)」としても。 メイクなど次に使うアイテムの邪魔をしないお手入れのコアとなる1本です。 一般的な化粧品は成分の60~80%が「水」。 美容成分※2が多種配合してあっても、その配合量は全体の数%に過ぎない場合がほとんどです。ローズドビオ ブラッディローズジェリーは、100%自然由来※1でそのすべてに美容効果がある大変贅沢な美容液&クリームです。 ※1 植物、動物、鉱物などから抽出・加工したもの ※2 保湿、保護、肌荒れ防止などの効果がある成分 *国際自然化粧品認証 BDIH認定 植物がもつ美容効果を最大限に活かすため、国際自然化粧品認定証BDIHが認めた基準をベースに、さらに厳しく定めた自社基準で製造しています。 ■ご使用方法 入浴後や洗顔後、1~2プッシュをお顔から首筋にかけてなじませてください。目元ぎりぎり、唇、首筋などにもご使用いただけます。乾燥が気になる部分には重ねづけがおすすめです。スキンケアはこれ1つで完了しますが、他のスキンケア製品をこの前後に重ねづけしても良くなじみます。日焼け止めやファンデーションをつける場合はこの後に。 ■主な成分 水※2,グリセリン,ハイブリッドローズ花エキス,ハイブリッドローズ花水,ハチミツ,ソルビトール,クインスシードエキス,クロトンレクレリ樹脂エキス,水溶性コラーゲン,チシマザサ水,シロキクラゲ多糖体,パール,ローズマリー葉エキスアカツメクサエキス,セイヨウノコギリソウエキス,ラベンダー花/葉/茎エキス,セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス,エチナシ葉エキス,ゼニアオイ花エキス,トウキンセンカ花エキス,カミツレ花/葉エキス,セイヨウイラクサ葉エキス,セージ葉エキス,スギナエキス,メリッサ葉エキス,カニナバラ果実エキス,チャボトケイソウエキス,カラギーナン,クエン酸,デキストリン,マルトデキストリン ※2 水:植物エキス抽出の際に使用。原料としては配合していません。 本製品は天然由来成分を使用しています。開封後は直射日光や高温多湿な場所を避け、お早めにご使用いただくことをおすすめします。また、温度や環境により色や香りの濃淡や製品の粘度が変化する事も稀にございますが、ご使用には差し支えありません。お肌に異常が生じていないかよく注意して使用して下さい。化粧品がお肌に合わないとき即ち次のような場合には、使用を中止してください。そのまま化粧品類の使用を続けますと、症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。(1)使用中、赤味、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合。(2)使用したお肌に、直接日光があたって上記の様な異常があらわれた場合 ■ローズドビオ オフィシャルサイト引用 http://www.organicbeauty.tokyo

  • ¥ 1,320
  • 家族みんなの野外活動をサポートしてくれる心強いアイテム お出かけまえにお肌にシュっと。家族みんなが使える天然由来成分たっぷりのアウトドアスプレーです。 無茶々園の伊予柑の果皮からとれるエキス、精油にレモングラス(コウスイガヤ油)・ユーカリなどの虫よけ効果をもった精油を加え、天然由来の成分たっぷりで作りました。 伊予柑の果皮から取れるエキスって? 原料の伊予柑果皮エキスは、皮から抽出した「エッセンシャルオイル(精油)」と「蒸留水」のこと。伊予柑の果皮に含まれるβクリプトキサンチンは、紫外線によって引き起こされる皮膚の損傷を防御する働きがあるといわれています。 清涼感の中に甘い香りが漂う夏らしい香り さわやかな香りに、ベトベトしない使用感。レモングラスとユーカリも配合されているので、清涼感の中に甘い香りが漂う夏らしい香りに仕上がりました。この香りを決めるのがとても大変で、ユーカリなどを強めてしまうと柑橘の香りが消えてしまい、配合にもとても気を使いました。試行錯誤して試作品を何度も作り、できたのがこの伊予柑の香り。肌にシュッとした時に感じる最初の香りと、少し時間がたってからの香りが微妙に変化していくのも楽しめます。 いつでもどこでもシュッと一吹き 日頃の散歩にはもちろん、家族で外に遊びに行くときや夏の花火大会、アウトドアイベントなどにも。直接肌につけなくとも、洋服の上からでも効果があるので、帽子や日焼け止めのアームカバーの上からでも大丈夫。小さいお子さんに使うときは、肌の様子をみながら、まずは服の上からプッシュ。香りが飛んだら重ね付けという使い方がおすすめです。ボディに使うスプレー以外にも、ルームスプレーとしてテントの中でもお使いいただけます。 商品ができるまで 「外でもyaetocoの柑橘の香りを楽しみたいよね。」というスタッフの案から始まったこの商品。外で遊ぶ際に使えるスプレー子供たちでも使える虫よけのスプレーがあったらいいのに!そんな思いで、作られました。 私たちがつくっています 製造は、新潟県の阿賀野市にある障がい者就労支援施設、NPO法人あおぞらさんにお願いしています。「だれもがお互いを認め合い、幸せに暮らせる社会」「障がいのある人もない人も一緒に働いて稼ぎ、楽しく暮らすこと」を目指すあおぞらさん。無茶々園とご縁あってつながり、あおぞらさんらしい丁寧な仕事で、外遊びスプレーを届けてくださっています。商品開発時には実際に新潟にお伺いし、あおぞらのスタッフの方々と香りは何にするか、どのような成分を使うかなど打ち合わせを行い、できあがった家族外遊びスプレー。安心安全な食べ物を通して地域づくりを目指す無茶々園と、新しい障がい者就労のあり方を展開するあおぞらさんとのコラボによるソーシャルプロダクトです。 キー成分 伊予柑(イヨカン果皮エキス) 伊予柑の果皮には、βクリプトキサンチン、ヘスペリジンなどの美容成分やリモネンが含まれています。βクリプトキサンチンは紫外線によって引き起こされる皮膚の損傷を防御する働きを持っており、肌の光老化を防止するなどエイジングケア効果が期待されるといわれています。ヘスペリジン(ビタミンP)はビタミンCの働きを助けて肌にハリと潤いを与え、リモネンは皮膚に膜を作って肌の水分を逃がさないようにしてくれる保湿作用があるといわれています。 みかん蜂蜜(ハチミツ) 愛媛県南予地方に咲く柑橘の花の蜜を集めた「みかん蜂蜜」。蜂蜜には優れた治癒効果があることが古くから知られています。ビタミンB群やミネラルなどの抗酸化成分、成長促進・老化防止に役立つパントテン酸が豊富で、エイジングケア効果が期待できるといわれています。 商品詳細 使用方法 容器を軽くふってから適量を体にスプレーしてください。 全成分 エタノール、イヨカン果皮エキス、コウスイガヤ油、セイヨウハッカ油、エンピツビャクシン油、ユーカリ葉油、ラベンダー油、ティーツリー葉油、ハチミツ、グリセリン 使用上の注意 お肌に異常が生じてないかよく注意してご使用ください。 お肌に合わないときは、ご使用をおやめください。 初めてご使用になるときは、お肌の一部に少量スプレーしてお試しください。 直射日光や火気のそばでの保管、ご使用は、おやめください。 顔、目の周りにはスプレーしないでください。 生後6か月未満の乳児へのご使用はお避け下さい。 お子さまの手の届かない場所で保管してください。 持ち運びの際はキャップの閉まりに十分ご注意下さい。 ※可燃性ですので火気に十分ご注意ください。 発売元 株式会社地域法人無茶々園 愛媛県西予市明浜町狩浜3-134 製造販売元 アルデバラン株式会社 大阪府大阪市中央区南久宝寺町4-5-6

  • ¥ 4,400
  • 「デリケートゾーンもオイルで保湿する新習慣を」 ムレ、かゆみ、炎症が起こりがちなデリケートゾーンは、洗浄後、お顔と同じようにしっかり保湿することが大切です。オイルタイプですが、ベタつかず、心地のよいテクスチャーが特⻑。肌の柔軟性を保ちながらうるおいを与え、乾燥を防ぎます。 [使用方法] お肌を清潔にした後、デリケートゾーンや足の付け根など、マッサージをするように優しく塗布してください。会陰マッサージの際やお腹周りの保湿など、全身にご使用いただけます。 [使用部位・シーン] デリケートゾーン、お腹、足の付け根、お風呂上がり [全成分] ホホバ種子油、ブドウ種子油、マカデミア種子油、チャ乾留液、カキ果皮エキス、トコフェロール、クロモジ葉/小枝油、ユズ果皮油、ティーツリー葉油、ニュウコウジュ油 [保存方法] 直射日光を避け、常温で保管してください。 [使用上の注意] お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。お肌に合わないときは、ご使用をおやめください。 ◆◇───────────  【STORY】 ◆◇─────────── 農業を通じた産業振興を行う株式会社陽と人(ひとびと)から、柿を主原料とするデリケートゾーン専用のフェミニンケアブランド『明日 わたしは柿の木にのぼる』が誕生。 

女性のもっとも繊細なパーツをケアすることは、より自分らしい日々を過ごすための大切な時間になるのではないかと考え、女性がもっと自由に、生き生きと輝ける未来へ繋がる一翼を担えたら。そんな願いを込めて、本品は誕生した。
 
製品に配合されているカキ果皮エキスとカキ果皮水は、福島県北部に位置する国見町の特産品「あんぽ柿」となる平種無柿や蜂屋柿を使用。製造工程で廃棄されてしまう柿の皮を有効活用している。柿渋のタンニンは、抗菌・消臭作用から「柿渋染め」の染料としても古くから知られている。石油系界面活性剤をはじめ、防腐剤や鉱物油も無添加。厳選した植物由来成分を使用した、シンプルな処方にこだわっている。 1, 低刺激、肌をいたわる洗浄成分 
健康な女性の膣内は、弱酸性の PH 値(3.8~4.5)に保たれている。しかし、生活リズムの乱れやストレスによってこの数値に変動が出てしまい、さまざまなトラブルが生じることも。『明日 わたしは柿の木にのぼる』の「フェミニン ウォッシュ」は、肌と同じ弱酸性。しみるこ ともなく、デリケートゾーンを優しく洗浄。出産後のケアとしてもおすすめ。 

2, オイルでしっかりうるおい保湿 
『明日 わたしは柿の木にのぼる』の「フェミニン オイル」は、植物由来の油を中心としたシンプル処方。お産に向けた会陰マッサージやお腹 周りの保湿にも使用可能。毎日オイルマッサージをするのはハードルが高い、という人にはオイルを塗るだけでもOK。まずは保湿する習慣をつけよう。
 
3, ムレやニオイはミストでスッキリ 
下着やボトムスの締め付けや汗ばむ季節、スポーツ後などに気になるのは、デリケートゾーンのムレやニオイ。そんな時は『明日 わたしは柿の木にのぼる』「フェミニン ミスト」をシュッとスプレーしてみてほしい。清潔さを保ち、気分もリフレッシュ。 ■カキタンニンとは・・・・ カキノキ科植物カキノキ(学名:Diospyros kaki 英名:Persimmon)の果実から得られる縮合型タンニンであり、有機酸です。カキノキは中国を原産とし、現在は中国、韓国および日本の東アジアを中心に栽培されており、日本では和歌山県および奈良県が生産の⅓を占め、柿はこれらの地域での特産品となっています。学名であるDiospyrosのdiosは神を、pyrosは穀物を意味し、「神様の食べ物」という意味を表しています。 柿の渋味は、豊富に含まれているポリフェノールの一種であるタンニン、縮合型タンニンに起因しており、渋柿や未熟な甘柿にはポリフェノールが含まれているため、口に含むと舌や口腔粘膜のタンパク質と結合して強い渋味(収斂味)を呈します。 一方で成熟した甘柿あるいは渋抜きした渋柿(干し柿)では、ポリフェノールが不溶化されており、舌や口腔粘膜のタンパク質と結合せず、渋味を感じないため、美味しく食することができます。 縮合型タンニンとは、茶の渋味成分である4種のカテキン類(エピカテキン、エピガロカテキン、エピカテキンガレートおよびエピガロカテキンガレート)が化学構造的にC-C結合によって縮合した化合物で、水に不溶ですが、カキタンニンには加水分解性タンニンである没食子酸がエステル結合しており、その部分で加水分解されるため、水溶性となっています。 ■化粧品に配合される場合は、 * 収れん作用 * 抗菌作用 * タール色素の変色・退色防止における紫外線吸収剤の耐光性促進作用 * ノネナールの消臭作用 これらの目的で、洗顔料&洗顔石鹸、洗浄製品、制汗剤、デオドラント製品、消臭製品などに使用されています。

  • ¥ 2,750
  • 商品名 ティートリークリーム 60g 商品説明 植物由来100%の実力! お肌に優しく、赤ちゃんから大人までご家族みんなでご使用いただけます。 トラブルがちなお肌のケア・保湿 ベタつかないので夏でも快適に使えるくらいの爽やかな使い心地。 アクネケアやお肌のトラブル万能に使え、脇の下のデオドラントとしてオススメです。 オーガニックティートリーは殺菌効果があるといわれています。 ラベンダー配合でおだやかな優しい香りを実現しました。 オーガニックラベンダー&ティートリーのWの効果でトラブルに作用し、トラブルがちなお肌を整えます。 容量 60g 特徴 ・オーガニックエッセンシャルオイルを使用しています。 (世界的に評価の高いAustralian Certifird Organic認定オーガニックオイルを使用) ・全成分、100%植物由来を使用しています。 ・鉱物オイル不使用 ・合成香料、合成着色料不使用 ・MADE IN JAPAN ・シリコン、パラベン不使用 ・天然水を使用 使用可対象 生後12ヶ月以上~大人 使用方法 適量を手に取りお使いになりたい部分に塗ってください。 ティートリーとラベンダー精油の効果と爽やかな香りでアクネケアなどトラブルがちなお肌を整え保湿します。 全成分 水(天然水)・アーモンド油・プロパンジオール(植物由来)・ミツロウ(ビーズワックス)・グリセリン(植物由来)・アラキルアルコール(植物由来)・エタノール(植物由来)・ホホバ油※・ティートリー油※・ベヘニルアルコール(植物由来)・レシチン(植物由来)・キサンタンガム・ラベンダー油※・ローマカミツレ油(ローマン・カモミール)※・サリックスニグラ樹皮エキス(植物由来)・グレープフルーツ種子エキス・ゴマ油(セサミシードオイル)・アラキルグルコシド(植物由来)・クエン酸(植物由来)・トコフェロール(ナチュラルビタミンEオイル) ※…Australian Certified Organic 認定オーガニック シリーズ Natural Skincare[ナチュラルスキンケア] 目的別に配合。用途に合わせてスキンケア。 気になる部分を集中的にケアし、お肌の奥から回復。 厳選されたアロマ効果をご実感いただけます。 手足や全身にお使いいただけます。 FRESHとは、敏感肌さんやトラブルお肌のためにレスキューコスメ。 「安全性の追求 精油にこだわり。メディカルグレードのオーガニックオイル」 「原料の追求 ナチュラルな原料 植物由来 水」 ・ケミカル成分を入れず、目的を徹底的に追求した配合は、高機能でいてナチュラル。 全配合植物由来の成分しか使わないこだわり。 赤ちゃんから大人まで家族みんなで使える成分で作り上げました。 メーカー FRESH(フレッシュ)

  • ¥ 3,850
  • ムラサキノ トナー化粧水 ---天然植物の力で、みずみずしい肌に 日焼けによるシミ・そばかすを予防してくれるムラサキ根エキスを配合した化粧水。お肌の調子を整えるツユクサエキスや、保湿効果のあるシャクヤク根エキスなどの植物エキスを配合。さっぱりとした使い心地で、肌にツヤとうるおいを与えます。 価格 3,850円(税込) 内容量 100mL  ◆◇───────────   【 紫根の効果 】  ◆◇─────────── 「見た目年齢を若返らせる」と評判になるなど美肌成分として注目されている紫根ですが、その効果が科学的に解明されたのは比較的最近のことです。古くから薬草として使われてきたのに意外な感じがします。 紫根の薬効主成分は6種類の「シコニン誘導体」と呼ばれるもので、下記のような効果・効能が報告されています。 * 抗炎症作用 * 抗菌作用 * 皮膚活性化作用 * 養毛促進作用 【1】抗炎、抗菌、解毒、解熱作用がある 【2】皮膚の再生に働きかけ、肌をなめらかにする 【3】血行をよくして、シミの改善や美白につながる  ◆◇───────────   【 STORY 】  ◆◇─────────── ---根に宿るチカラ、山々と琵琶湖に抱かれた豊穣の地に咲く絶滅危惧種“紫草(ムラサキ)” 琵琶湖の東に位置する滋賀県・東近江市。鈴鹿の山々と琵琶湖に抱かれた自然豊かなこの地で、万葉の時代から栽培されているのが、市の花にも指定されている「紫草(ムラサキ)」です。根の部分である「紫根(シコン)」が紫色をしていることに由来する紫草は、古くから「冠位十二階位最高位」の「濃紫(こきむらさき)」の染料として用いられてきたほか、ヤケドや傷薬の特効薬として愛されてきました。しかし紫草は、地球温暖化を原因とする環境の変化で栽培が難しいため環境省の絶滅危惧種に登録されており、東近江市においても死滅率が95%を超える年もあるほどです。ところがこの度、標高400m以上の冷涼な気候に恵まれた奥永源寺地域において「紫草」の栽培に新たに成功し、地域活性化のシンボルとして、その「花」を咲かせるようになりました。 ---女性の美しさの枕詞になってほしい 東近江市の近江鉄道市辺駅を北へ行った、船岡⼭の⼀帯は、古くから蒲⽣野(がもうの)と呼ばれ、朝廷の遊猟の地となっていました。『⽇本書紀』には、西暦668年、天智天皇一行が当地へ遊猟に訪れた記録が残っており、『万葉集』の代表的な恋歌である、「額⽥王(ぬかたのおおきみ)」と「大海人皇子(おおあまのみこ:天智天皇の弟で、後の天武天皇)の相聞歌が、この地で詠まれました。 「あかねさす 紫野行き 標野行き 野守りは見ずや 君が袖ふる」(額田王) 「紫草の にほへる妹を 憎くあらば ⼈妻故に われ恋ひめやも」(大海人皇子) 当時、求愛のしるしであった袖を振る合図を、野守(野の番人)に見られないかと心配する額田王に、大海人皇子は、あなたを憎らしく思うことができたなら、⼈妻のあなたに恋をすることもないのにと、激しい恋情を詠んだ歌を返します。そんな和歌にも詠まれる「紫草(ムラサキ)」は、その美しさから「美しい」や、「高貴なもの」の枕詞として和歌で使われてきたのです。 紫草のように、女性の美しさの枕詞になってほしい。 そんな願いを込め、希少な国産紫根を使用した化粧品シリーズ「MURASAKI no organic」が誕生いたしました。

  • ¥ 4,070
  • ムラサキノ セラム乳液 ---しっとりやわ肌に導く美肌乳液 滋賀県産のナタネ油やヒマワリ種子油を配合し、皮膚にうるおいと柔軟性を与えてくれる乳液。お肌のキメを整える滋賀県産のムラサキ根エキスも配合しているので、お顔だけでなく、かさつきや肌あれなどが気になる体の部分にも使えます。 価格 4,070円(税込) 内容量 60mL 全成分 水、グリセリン、ホホバ種子油、スクワラン、ローズマリー葉エキス、クインスシードエキス、水添レシチン、ヒマワリ種子油※、ナタネ油※、ムラサキ根エキス※、シャクヤク根エキス、ツユクサ葉/花/茎エキス※、トウキ根エキス、褐藻エキス、コメヌカ発酵液、オレンジ果皮油、マンダリンオレンジ果皮油、ハッカ油、ニオイテンジクアオイ油、ローズ油、トコフェロール、グレープフルーツ種子エキス、エタノール、リゾレシチン、キサンタンガム、シアノコバラミン ※滋賀県産原料 使用方法 化粧水のあと手のひらに適量プッシュし、お顔と首に伸ばします。化粧下地にもなり、昼も夜もお使いいただけます。ボディにもお使いいただけます。  ◆◇───────────   【 紫根の効果 】  ◆◇─────────── 「見た目年齢を若返らせる」と評判になるなど美肌成分として注目されている紫根ですが、その効果が科学的に解明されたのは比較的最近のことです。古くから薬草として使われてきたのに意外な感じがします。 紫根の薬効主成分は6種類の「シコニン誘導体」と呼ばれるもので、下記のような効果・効能が報告されています。 * 抗炎症作用 * 抗菌作用 * 皮膚活性化作用 * 養毛促進作用 【1】抗炎、抗菌、解毒、解熱作用がある 【2】皮膚の再生に働きかけ、肌をなめらかにする 【3】血行をよくして、シミの改善や美白につながる  ◆◇───────────   【 STORY 】  ◆◇─────────── ---根に宿るチカラ、山々と琵琶湖に抱かれた豊穣の地に咲く絶滅危惧種“紫草(ムラサキ)” 琵琶湖の東に位置する滋賀県・東近江市。鈴鹿の山々と琵琶湖に抱かれた自然豊かなこの地で、万葉の時代から栽培されているのが、市の花にも指定されている「紫草(ムラサキ)」です。根の部分である「紫根(シコン)」が紫色をしていることに由来する紫草は、古くから「冠位十二階位最高位」の「濃紫(こきむらさき)」の染料として用いられてきたほか、ヤケドや傷薬の特効薬として愛されてきました。しかし紫草は、地球温暖化を原因とする環境の変化で栽培が難しいため環境省の絶滅危惧種に登録されており、東近江市においても死滅率が95%を超える年もあるほどです。ところがこの度、標高400m以上の冷涼な気候に恵まれた奥永源寺地域において「紫草」の栽培に新たに成功し、地域活性化のシンボルとして、その「花」を咲かせるようになりました。 ---女性の美しさの枕詞になってほしい 東近江市の近江鉄道市辺駅を北へ行った、船岡⼭の⼀帯は、古くから蒲⽣野(がもうの)と呼ばれ、朝廷の遊猟の地となっていました。『⽇本書紀』には、西暦668年、天智天皇一行が当地へ遊猟に訪れた記録が残っており、『万葉集』の代表的な恋歌である、「額⽥王(ぬかたのおおきみ)」と「大海人皇子(おおあまのみこ:天智天皇の弟で、後の天武天皇)の相聞歌が、この地で詠まれました。 「あかねさす 紫野行き 標野行き 野守りは見ずや 君が袖ふる」(額田王) 「紫草の にほへる妹を 憎くあらば ⼈妻故に われ恋ひめやも」(大海人皇子) 当時、求愛のしるしであった袖を振る合図を、野守(野の番人)に見られないかと心配する額田王に、大海人皇子は、あなたを憎らしく思うことができたなら、⼈妻のあなたに恋をすることもないのにと、激しい恋情を詠んだ歌を返します。そんな和歌にも詠まれる「紫草(ムラサキ)」は、その美しさから「美しい」や、「高貴なもの」の枕詞として和歌で使われてきたのです。 紫草のように、女性の美しさの枕詞になってほしい。 そんな願いを込め、希少な国産紫根を使用した化粧品シリーズ「MURASAKI no organic」が誕生いたしました。

  • ¥ 4,950
  • ムラサキノ オイル美容液 ---お肌にすっと浸透※していく天然由来の美容液 皮脂油に似た成分のため角質層に浸透しやすい保湿成分スクワランを配合。うるおいを保つナタネ油、ヒマワリ種子油、ホホバ種子油など天然素材を使った美容オイルなので、敏感肌でも使うことができます。 ※角質層まで 価格 4,950円(税込) 内容量 30m ■全成分 スクワラン、ホホバ種子油、オリーブ果実油、ヒマワリ種子油※、ナタネ油※、ムラサキ根エキス※、トウキ根エキス、トコフェロール、オレンジ果皮油、マンダリンオレンジ果皮油、ハッカ油、ニオイテンジクアオイ油、ローズ油 ※滋賀県産原料 ■使用方法 洗顔後やお風呂上りに、適量を手に取りお顔や全身にゆっくりなじませてください。 1.フェイスケアの最後に 化粧水、乳液など保湿の後に1プッシュを手のひらに伸ばし、顔をつつみこむようにハンドプレス。直接塗るよりべたつきにくく、角質層まで浸透し、柔らかに仕上がります。 2.ブースターとして化粧水の浸透力アップに 軽いタッチのオイルを化粧水の前に使うことで、肌が柔らかくなり、水分が浸透しやすくなります。量は2~3滴程度がおすすめです。 3.フェイスマッサージに 洗顔後、1プッシュを手に取り、顔の中心から外に向かって老廃物を流すようにマッサージします。肌をこすらないようにご注意ください。  ◆◇───────────   【 紫根の効果 】  ◆◇─────────── 「見た目年齢を若返らせる」と評判になるなど美肌成分として注目されている紫根ですが、その効果が科学的に解明されたのは比較的最近のことです。古くから薬草として使われてきたのに意外な感じがします。 紫根の薬効主成分は6種類の「シコニン誘導体」と呼ばれるもので、下記のような効果・効能が報告されています。 * 抗炎症作用 * 抗菌作用 * 皮膚活性化作用 * 養毛促進作用 【1】抗炎、抗菌、解毒、解熱作用がある 【2】皮膚の再生に働きかけ、肌をなめらかにする 【3】血行をよくして、シミの改善や美白につながる  ◆◇───────────   【 STORY 】  ◆◇─────────── ---根に宿るチカラ、山々と琵琶湖に抱かれた豊穣の地に咲く絶滅危惧種“紫草(ムラサキ)” 琵琶湖の東に位置する滋賀県・東近江市。鈴鹿の山々と琵琶湖に抱かれた自然豊かなこの地で、万葉の時代から栽培されているのが、市の花にも指定されている「紫草(ムラサキ)」です。根の部分である「紫根(シコン)」が紫色をしていることに由来する紫草は、古くから「冠位十二階位最高位」の「濃紫(こきむらさき)」の染料として用いられてきたほか、ヤケドや傷薬の特効薬として愛されてきました。しかし紫草は、地球温暖化を原因とする環境の変化で栽培が難しいため環境省の絶滅危惧種に登録されており、東近江市においても死滅率が95%を超える年もあるほどです。ところがこの度、標高400m以上の冷涼な気候に恵まれた奥永源寺地域において「紫草」の栽培に新たに成功し、地域活性化のシンボルとして、その「花」を咲かせるようになりました。 ---女性の美しさの枕詞になってほしい 東近江市の近江鉄道市辺駅を北へ行った、船岡⼭の⼀帯は、古くから蒲⽣野(がもうの)と呼ばれ、朝廷の遊猟の地となっていました。『⽇本書紀』には、西暦668年、天智天皇一行が当地へ遊猟に訪れた記録が残っており、『万葉集』の代表的な恋歌である、「額⽥王(ぬかたのおおきみ)」と「大海人皇子(おおあまのみこ:天智天皇の弟で、後の天武天皇)の相聞歌が、この地で詠まれました。 「あかねさす 紫野行き 標野行き 野守りは見ずや 君が袖ふる」(額田王) 「紫草の にほへる妹を 憎くあらば ⼈妻故に われ恋ひめやも」(大海人皇子) 当時、求愛のしるしであった袖を振る合図を、野守(野の番人)に見られないかと心配する額田王に、大海人皇子は、あなたを憎らしく思うことができたなら、⼈妻のあなたに恋をすることもないのにと、激しい恋情を詠んだ歌を返します。そんな和歌にも詠まれる「紫草(ムラサキ)」は、その美しさから「美しい」や、「高貴なもの」の枕詞として和歌で使われてきたのです。 紫草のように、女性の美しさの枕詞になってほしい。 そんな願いを込め、希少な国産紫根を使用した化粧品シリーズ「MURASAKI no organic」が誕生いたしました。